Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOVE (通常盤)LOVE (通常盤)
(2006/11/20)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る



●ゲット・バック(LOVEヴァージョン) : ザ・ビートルズ


●ドライヴ・マイ・カー/ザ・ワード/ホワット・ユー・アー・ドゥーイング : ザ・ビートルズ


2006年にビートルズの”新作”としてリリースされたアルバム。

以前にもレビューしたことあったな。。。(遠い目)

その時にも書いたが、あえて”新作”と強調したのはこのアルバムが純然たるビートルズの新曲が入ったアルバムではなく、シルク・ドゥ・ソレイユの同名イリュージョンのBGMとしてジョージ・マーティンとその息子ジャイルズ・マーティンがリミックスとマッシュアップを施した作品群だからだ。

つまり俺個人としては「LOVE」はシルク・ドゥ・ソレイユのサントラだと思っている。

ただ、使われている音源は紛れもなくビートルズであるし、リミックスされた良い音は非常に迫力がありそれだけでインパクトを与えた。

また、賛否両論を呼んだマッシュアップもビートルズサウンドの可能性を広げたという点では「これはこれであり」だと思う。

好みのリミックス&マッシュアップでない曲も存在するからあまり1枚通して聴くことはないアルバムであるが、この2曲は良く聴く。

”ゲット・バック”のイントロで”ア・ハード・ディズ・ナイト”の不協和音ギターと”ジ・エンド”のドラムソロが絡む部分はいつ聴いても気分が昂揚するし、人気曲の”ドライヴ・マイ・カー”と不人気曲(失礼!)の”ホワット・ユー・アー・ドゥーイング”を大胆に組み合わせて”ホワット~”の魅力を引き出してみせたのも素晴らしい。。。!




冬の夜長に是非。。。♪



ではまた次回^^



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://drivemycar1965.blog76.fc2.com/tb.php/3208-7cf8697b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。