Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続々・テレビまんが主題歌のあゆみ続々・テレビまんが主題歌のあゆみ
(2005/12/21)
テレビ主題歌大杉久美子

商品詳細を見る



●大空魔竜ガイキング : ささきいさお、コロムビアゆりかご会

●大空魔竜ガイキング OP


あくまで個人的意見。

所詮30代後半男の戯言なので、気に食わない記述があっても笑ってスルーしてくださるとありがたい。

当方最近のアニソンがあまり好きではない。

いや、あれはアニソンではないんだな。

”アニメとタイアップしたJ-POP”なんだよ。

話の筋に全然関係ない曲が多いし、所謂オタク向けに作られたいかにもな仰々しいアレンジの曲もイマイチだ。


真のアニソンというのはここに挙げたアルバムに入っている楽曲群に決まってる。

物語の内容を簡潔にそれでいて的確に表す歌詞。

わかりやすいメロディー。

さらに男の子アニメでは気分が昂揚するアレンジ、女の子アニメではリリカルなアレンジの曲が多く、それらは意外なほど奥深いものがある。

今回取り上げたのはロボットアニメの隠れた名作「大空魔竜ガイキング」(1976年~1977年)の主題歌だ。

オープニング映像は過去にも取り上げたので説明は割愛するが、故・金田伊功の手による迫力ある作画は見所満載。。。!

映像も素晴らしいが主題歌も負けず劣らずの傑作。

ささきいさおの力強い歌唱、菊池俊輔が織り成すロック色すら感じさせるメロディー、コロムビアゆりかご会の綺麗なコーラス。

そしてこの曲の肝は胸が高鳴る16ビートを叩き出すドラムとド迫力のホーンセクションにある。

ソウル色すら漂わせているのだ。

こういうアニソンは残念ながら現在では絶滅危惧種となってしまった。

だから、残っている素晴らしい楽曲群を聴き続け、口はばったいが後世に伝えていきたいと思う。





ではまた次回^^




スポンサーサイト
コメント

実際そうだった身分としては「放課後ティータイム」など言語道断なんだな。うん。
2010/11/01(月) 01:02:43 | URL | 黒猫藝帝 #-[ 編集 ]

ゲーテ<「放課後ティータイム」って知らないんだよね。
     チェックしてみるわ。。。 
2010/11/02(火) 00:01:01 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://drivemycar1965.blog76.fc2.com/tb.php/3150-1b1c12db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。