Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベスト・オブ・スペンサー・デイヴィス・グループベスト・オブ・スペンサー・デイヴィス・グループ
(2008/05/28)
スペンサー・デイヴィス・グループ

商品詳細を見る



●アイム・ア・マン : スペンサー・デイヴィス・グループ


俺が敬愛して止まないボーカリストの一人にスティーヴ・ウィンウッドがいる。

スペンサー・デイヴィス・グループのボーカル、キーボード、ギターとして弱冠15歳でデビューし”天才少年”と呼ばれた。

その後トラフィック→ブラインド・フェイス→トラフィックとバンドを率いて1977年以降はソロアーティストとして活動、現在もマイペースでアルバム制作・ライヴを行っている。

彼の魅力は過去にも言及してきたけど”職人気質”なところ。

その溢れ出る作曲家・プレイヤーとしての才能をひけらかすのではなくさりげなく小出しにする所が実に”粋”である。

結果、万人受けはしないが通好みのミュージシャンとして認知されている。

ウィンウッドの曲コピーしたいって欲求はバンド始めた頃からずっとあるんだけどなかなか実現しないなぁ。。。

閑話休題。

で、今夜聴いているのがスペンサー・デイヴィス・グループのベスト盤。

いかにも60年代のブリティッシュロックらしい洗練されたポップさとR&Bフレーヴァーが利いた泥臭さが聴いていて実に心地良い。

一番好きなナンバーがこの”アイム・ア・マン”

15歳とは思えないスティーヴのソウルフルなボーカルとキーボードプレイが最高。。。!

バックを彩るパーカッシヴなサウンドも独特のグルーヴ感を生んでいる。

映像はテレビ番組でのスタジオライヴだと思われる。

喉の調子がイマイチなのか声を枯らしながら絶叫するスティーヴ。

けど、それがとてつもなくカッコイイ。。。!

これで15歳だよ。。。


”天才少年”の凄さをご覧あれ。




ではまた次回^^




スポンサーサイト
コメント

とても15歳には見えませんね。
成熟した男性に見えてしまいます。

15歳にして「I'm a man」と歌えるほどに生まれながらに感性が大人なのかも。
2010/09/28(火) 15:42:59 | URL | 元ダンサー #zcpMMdzk[ 編集 ]

ダンサーさん<おっしゃる通りだと思います。
       そして、彼はとてもクレバー。
       だから今も現役でやれてるのでしょう。 
2010/09/29(水) 00:02:46 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://drivemycar1965.blog76.fc2.com/tb.php/3131-d4583195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。