Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーロッパのオーティス・レディングヨーロッパのオーティス・レディング
(2008/09/24)
オーティス・レディング

商品詳細を見る



●トライ・ア・リトル・テンダネス : オーティス・レディング


俺は黒人音楽というともっぱらブルースばかり聴いていて、実はR&Bやソウルはあまり得意でなかったりする。

これは音楽的に苦手というわけではなくて深く入り込みたいんだけどなかなか入れないでいるということ。

だからといってまったく手つかずというわけでもなく浅くつまみ食いしながら今日に至った(大げさ。。。^-^;)

そんな”似非R&B・ソウル好き”の俺が大好きなソウルシンガーの一人にオーティス・レディングがいる。

1962年~1967年までのわずかなソロ活動期間(1967年に飛行機事故で死去。享年26歳)でありながら、今でもフォロワーを増やし続けているオーティス。

彼の魅力は何といっても”絶唱ボーカル”にある。

感情の赴くままにひたすら歌い上げるそのスタイルはソウルの中でもかなり異色。

同時期に活躍したジェームス・ブラウンやサム・クック、そしてサム&ディヴらと比較してもオーティスの歌唱は個性的だ。

例えは変かもしれないがまるでスポーツをやっているかのような趣がある。

汗だくになって全身を震わせながら「Gotta,gotta,gotta!」とシャウトしまくる(忌野清志郎に多大な影響を与えた)その姿はもちろんシンガーであるが同時にアスリートであるような感覚にも囚われる。


映像はライヴ。

もしかしたらテレビ番組においてのスタジオライヴかもしれない。

最初は静かに入っていき、徐々に熱を帯びていくボーカルが素晴らしい。

バックバンド(ブッカー・T&ザ・MG'sなのかな?)もオーティスに引っ張られテンションが上がっていく様が素晴らしい。

楽屋に引っ込んだと見せかけて戻り何度もシャウトするオーティスの姿に鳥肌が立つ。。。!

そして何より恍惚とした表情でオーティスのパフォーマンスに魅了される多くの女性客の姿も感動を呼ぶ。


是非オーティスの素晴らしさを堪能されたし。。。!!






ではまた次回^^


スポンサーサイト
コメント

正直、知らないアーティストさんでしたが、記事を読んでいると魅力的なアーティストさんのようですね。
YouTubeで探したら見つかるかな?
2010/09/09(木) 00:29:27 | URL | 元ダンサー #zcpMMdzk[ 編集 ]

熱いライブだ~
全身で歌っている姿がかっこいいです(★´∀`)人(´∀`★)ネェー
延々と続いてほしいと思った( ´艸`)
2010/09/09(木) 07:07:36 | URL | あ~たん☆☆ #-[ 編集 ]

ダンサーさん<見れましたか。。。^-^
2010/09/10(金) 00:30:03 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]

あ~たん<カッコいいでしょ。。。^-^
2010/09/10(金) 00:30:41 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]

外国人が歌ってると、ホント上手いって思うんやけど、
音痴な外国人もいるんよね。。。
2010/09/10(金) 01:26:37 | URL | sabaraja #u/33KVoQ[ 編集 ]
見ましたー!!!
体中で歌ってますねwww
2010/09/10(金) 01:57:39 | URL | 元ダンサー #zcpMMdzk[ 編集 ]

さばちゃん<カール・ルイスの歌はそりゃあヒドイもんだったよ。。。^-^;;;
2010/09/12(日) 23:35:05 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]

ダンサーさん<観れたようで何よりです。。。^-^
2010/09/12(日) 23:35:59 | URL | drivemycar #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://drivemycar1965.blog76.fc2.com/tb.php/3122-cc072834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。