Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにプロレスの記事を書こうか。

もうかれこれ10年見続けているプロレス団体がある。

それはこのブログにお越しの皆様ならわかると思うがWWE(ワールド・レスリング・エンターテインメント)というアメリカ発の世界最大のプロレス団体だ。

ニューヨークの一団体に過ぎなかったWWEが全米を制覇し世界中で番組が放送されるほどの規模になったのには様々な理由があるが一番の理由は所属レスラーに魅力的な人が多いことだろう。

1980年代はハルク・ホーガン、1990年代前半は”ヒットマン”ブレッド・ハート、1990年代中盤は”ハートブレイク・キッド”ショーン・マイケルズ、そして1990年代後半から2000年代前半にかけてはストーンコールド・スティーヴ・オースチン、ザ・ロックらが団体の屋台骨を支え繁栄させた。

2001年に全米統一を果たしてからは対抗勢力がなくなったが故の悩みだと思われるが絶対的なカリスマを持つスターが現れ難い状況が現在まで続いている。

一時期ブロック・レスナーやジョン・シナがいい所まで行った。

しかし、レスナーはレスラーとしての完成半ばでWWEを退団、フットボール選手を経て現在は総合格闘技のリングに上がっている。

シナは子供たちや女性には絶大な人気を誇っているが試合運びの雑さが災いしてマニア人気を得ることが出来ずベビーフェイスにも拘わらず大ブーイングを浴びる時もある。

そうした状況下で昨年の末あたりからヒールなのに大声援を受けるレスラーが現れた。

その名はランディ・オートン。

現在俺が最も注目しているレスラーだ。

カウボーイ・ボブ・オートン・ジュニアを父に持ち、祖父のボブ・オートン・シニアもレスラーというまさにレスリング界のサラブレッドである。

WWEでのデビューは2002年。

デビュー当時は爽やかなアスリート風、エヴォリューション(HHH、リック・フレアー、バティースタとのユニット)時代はヤンチャな悪ガキ風とキャラチェンジを都度行ってきたが、基本的にはヒールが多かった。

特に2007年中盤頃から押し出してきた冷血ヒール的キャラクターはあまりの無茶をするため(相手の顔面を蹴って欠場に追い込むパントキックの多用など)観客の憎悪を買うこととなった。

風向きが変わってきたのは2009年末頃。

オートンがリーダーのユニット、レガシーのメンバー(子分)であるテッド・デビアス、コーディ・ローデスとの仲がギクシャクし出してからファンがオートンに声援を送るようになったのだ。

そして今年に入って二人との抗争を経て冷血キャラのままベビーフェイスになった。

これはストーンコールドがヒールキャラのまま観客から大声援を受けた時と酷似している。

もともと甘いマスクで193cm、111kgという恵まれた身体を有しており、おまけにレスリングセンスも抜群だったオートンだが冷血キャラになったことで最近は”喋らないベビー”という全く新しいポジションを作り上げ、さらにカリスマ性も備わってきた。

プロレス界においては芸能界と同じように売り出し(プッシュ)が行われるが、そのチャンスをモノにし一流レスラーになるのはごくわずか。

そしてレスラーにも観客にも認められる超一流のレスラーになれるのはさらにその中の一握りに過ぎない。

現在30歳のオートンはまさに超一流レスラーに上りつめようとしている。

これだからプロレスは面白い。。。!


さて、映像をいくつか紹介するのでオートンの魅力の一端を味わっていただきたい。。。!






これは2002年~2009年までのオートンの入場シーンを集めたもの。

先述したキャラチェンジの様子が如実に楽しめる。

どれもカッコイイがやはり2009年の冷血キャラでの入場シーンには圧倒される。。。!


もう一つ紹介。。。!


●ランディ・オートン タイタントロン

こちらは現在オートンが入場する際に会場のタイタントロンに映し出される映像。

こういう凝った映像が当たり前のように流れ、おまけにテーマ曲まで自前で作るのだからWWEがいかに凄い団体かおわかりだと思う。

それにしてもオートン、カッコイイ。。。!!

”毒蛇”とまで呼ばれるほどの冷血な表情や動き、得意技のRKOに至るまでが偶然にもストーンコールドにカブる。




ではまた次回^^

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://drivemycar1965.blog76.fc2.com/tb.php/3050-05c1723f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。