Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ねぇ…」

「ん?どうした?」

「しりとりしましょ!」

「唐突だなぁ!俺は運転中だぞ!?」

 

「だって私だけ助手席でリリアン編んでるなんてつまんないんだもん…ねぇ、退屈しのぎにしりとりしましょうよ!」

「ワガママなんだから、もう…うん、わかったよ。しりとりやろう」

「わーい!」

 

「リアクションが昔の漫画に出てくる子供みたいだなぁ」

「つまんないこと言ってると次のカーブでシフトレバーをニュートラルにしちゃうぞ!」

「それだけは勘弁して…」

 

「冗談よぉ、冗談!じゃあしりとり始めるわね!あ、その前に今からやるしりとりは”特別ルール”でやってみたいの。いいでしょ?」

「”特別ルール”?」

「うん!”一文字しりとり”!」

「へ…!?!?」

「一文字でしりとりをやっていくのよ。わかる…?」

「俺はそこに困惑してるわけじゃないんだが…」

 

「つべこべ抜かすと次の信号でハンドル思い切り右に切っちゃうぞ!」

「死んじゃう、死んじゃう…」

 

「OKね!じゃあ私からいくわね!うーんと…”蚊”!」

「”か”かぁ…」

「あ、言っとくけど今の”か”は虫の”蚊”なの。だから違う”か”を言ってちょうだいね(はあと)」

 

(これって面白いのかぁ…!?)

 

「りょ、了解!じゃあね…俺は”科”!」

「ちょっとぉ、”科”だけじゃ意味通じないじゃないのよぉ!そんなんじゃダメ!1ペナね!」

「1ペナもさることながら何で俺が”科”って言ったのわかったんだよぉ…?」

「以心伝心なの!キャハッ、恥ずかしい!」

 

「俺は怖いよ…」

「ゴチャゴチャ男らしくないわね!次の橋の欄干から車ごと落っことしちゃうぞ!」

「スイマセン…」

 

「もう、しょうのない人。じゃあアナタから始めていいわよ!」

「ようし、いくぞ!”ふ”!」

「”へ”!」

「”へ”!?」

「”フヘヘ”!」

「”フヘヘへ”!」

「”フヘヘへへ”!」

「もはやしりとりだってわかんないくらいシュールだよぉ…」

 

「1ペナね!」

「ふざけるなよ!」

「あーっ、何怒ってるのよ!たかがしりとりに負けたくらいで大人げない!こうなったら急にサイドブレーキ引いちゃうぞ!エイッ!」

 

『キキキキキィッ!」

「危ないっ!」

 

 

 

『ガッシャァァァァァン…!』

 

 

 

~ここは三途の川の渡し場~

 

 

 

「ねぇ…」

「何だよ!」

 

「しりとりしましょ!」

「やだよ!」

 

 

 

 

≪G A M E  O V E R≫  

 

 

 

 

 

*この物語はフィクションです。
 
 


Copyright (C) 2009 by drivemycar All Rights Reserved

 

 

 

スポンサーサイト
コメント

シュール!!! でも、私も旦那様に運転中、結構無茶振りしてるかも・・・!?
2009/12/15(火) 01:21:00 | URL | sabaraja #79D/WHSg[ 編集 ]

うわははは。こういう繰り返しギャグ好きです。
「*この物語はフィクションです。」←これにも笑えたす。
2009/12/15(火) 02:56:05 | URL | Django64 #79D/WHSg[ 編集 ]

助手席でリリアンw
とりあえず・・・可!
2009/12/24(木) 04:20:16 | URL | KURUMI #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。