Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 毎度。。。!

 

 今回は久々に「ドラ思い出の一曲」と洒落込みたい。

 

 サザンオールスターズの曲を取り上げるよ。

 

 

 ”さよならベイビー”

 

 

 He we go。。。!!

 

 

●さよならベイビー : サザンオールスターズ

 

 http://www.youtube.com/watch?v=4X4KOjeiGSI

 

 ”さよならベイビー”はサザン26枚目のシングルとして1989年にリリースされた。

 

 サザン初のオリコンシングルチャート1位であり、映画「彼女が水着に着替えたら」の主題歌としても知られている。

 

 ウエストコーストの香りを漂わせる乾いた土臭いサウンドであるのだが、メロディーがキャッチーである故か日本のリゾートミュージックとして完成されているのが凄い。

 

 桑田佳祐の才気が光る名曲だ。

 

 映像は2004年の年越しライヴ「暮れのサナカ」からのもの。

 

 オリジナルよりもテンポアップして、さらに桑田と斎藤誠がツインリードを聴かせるなどアレンジがカッコイイ。。。!

 

 ウエストコースト色が一気に出ているところがイイんだよなぁ。。。

 

 

 さて、サザンの曲はどれもが何かしら俺の思い出とダブるのだが、この曲が他と一番違うのは”俺が初めて生で聴いたサザンナンバー”であるということだ。

 

 過去記事の「ライブ観戦記」を参照されたし。

 (http://myhome.cururu.jp/drivemycar1965/blog/article/40002758715

 

 生まれて初めてのライヴで聴いた曲。

 

 それがノリノリのロックチューンではなくバラードだったのにスゲェ衝撃を受けた。

 

 そしてサザンというバンドの途方もない大きさに全部持って行かれた。

 

 今も持っていかれっぱなしだけどね。。。^-^;

 

 目を閉じて”さよならベイビー”を聴くと仙台市体育館で湧き起こった大歓声が鮮やかに蘇ってくる。。。

 

 

 

 ではまた次回^^

 

 

スポンサーサイト
コメント

最初のライブの印象って、結構大きいよね~!
2009/09/16(水) 01:38:03 | URL | sabaraja #79D/WHSg[ 編集 ]

「え」みたいなやつだと余計に記憶に残るもんね。
2009/09/16(水) 21:59:47 | URL | 黒猫藝帝 #79D/WHSg[ 編集 ]

さばちゃん<うん、良い意味で”トラウマ”だね。。。^-^
ゲーテ<心地良い裏切られ方って印象深くなるよな。
2009/09/16(水) 22:30:40 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。