Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 毎度。。。!

 

 昨日の予告通り、今回は”モップスを語る夕べ・第二夜”(爆)と題してお送りしよう。。。!

 

 

 

●朝まで待てない

 

 http://www.youtube.com/watch?v=f4cOlYOBV7o

 

 モップス衝撃のデビュー曲。(1967年)

 

 ファーストアルバム「サイケデリック・サウンド・イン・ジャパン」(1968年)などに収録。

 

 阿久悠作詞、村井邦彦作曲。

 

 阿久氏が2007年に亡くなった際、特集番組などでこの曲で実質作詞家デビューしたことが取り上げられ知名度が上がった。

 

 阿久氏の描く若者の性急な恋愛衝動を描いた詞はあまりにも秀逸でカッコイイ。。。!

 

 村井の作るどこかマイナーな響きを持つ曲も良い。

 

 けど、もっとイイのはそれをサイケで骨太なロックに変身させた星勝のアレンジ、当時としては尖がったギター、そして鈴木ヒロミツのブルージーなボーカルである。。。!

 

 音源を聴いて”元祖・ジャパニーズロック”を体験されたし。。。!!

 

 

 

●パーティシペイション

 

 http://www.youtube.com/watch?v=1GeSdkxf5nc

 

 1970年にシングル”ジェニ・ジェニ'70”のカップリングとして発表されたナンバー。

 

 同年のアルバム「ロックンロール'70」などに収められている。

 

 ドアーズを彷彿させるオルガンの音色と星勝のごっついギター、ヒロミツの野太いボーカルが絡み合い、”ジャパニーズ・サイケ”とでも呼びたい壮絶な音楽が形成されている。

 

 身震いするほどカッコイイ。。。!

 

 映像は映画「女番町 野良猫ロック」(1970年)からの場面。

 

 ゴーゴークラブ(!?)で生演奏するバンドがモップスという設定。

 

 サウンドもバンドも店も客も全部サイケなところが怖ろしいまでにクール。。。!

 

 途中和田アキ子が出てくるが、鈴木紗理奈に似ていて吃驚。。。!

 

 梶芽衣子綺麗だなぁ。。。 

 

 ともあれ、一番カッコイイのはモップス。。。!!

 

 

●ブラインド・バード

 

 http://www.youtube.com/watch?v=7PKiTWRxeTo

 

 ”朝まで待てない”のカップリング曲だが、現在まで一度もCD化されたことのない”幻の楽曲”。

 

 何故”幻”なのかというと、この曲の歌詞の中に”めくら”という言葉が出てくるからだ。

 

 1980年代後半から続く”言葉狩り”に過剰に反応したレコード会社が自主的に封印してしまったのだと推測される。

 

 断っておくが俺自身”めくら”という言葉が差別語であることは認識している。

 

 軽率に使うべき言葉でないこともわかっている。

 

 しかし、その上で思うのだ。

 

 「安直な言葉狩りは日本の良質な文化まで駆逐する罪悪だ」と。

 

 ”ブラインド・バード”をじっくり聴いていただきたい。

 

 ここに差別を感じる人はいないはずだと思うのだが。。。

 

 このロックスピリットと日本情緒を組み合わせた最高のサウンドが、”稀代の名曲”が復刻されることを切に望む。

 

 

 

 

 

 

 モップス特集はとりあえずこれにて〆。。。^-^

 

 機会見つけてまたやるね。。。!

 

 

 

 

 

 ではまた次回^^

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
コメント

野良猫単体のサントラってなくてね。
だから、いくら映画の中でモップスかっちぇー!!!と思ってもなかなか音源拾えなくてさ。タイトルさえわからなかったけど、今回わかって嬉しかったよ。センキュー
2009/02/24(火) 09:27:16 | URL | 黒猫藝帝 #79D/WHSg[ 編集 ]

和田アキコ、若ぇ~!!!
映画の映像と、曲がマッチしてて、ナイスだねっ♪
2009/02/24(火) 19:13:43 | URL | sabaraja #79D/WHSg[ 編集 ]

「女番町 野良猫ロック」
40年前くらいってこんな感じだったのですね。
それとも70年に作られた映画でもっと古い時代の内容を映し出しているのかしら?
そんな事より、モップスの演奏とても素敵でした!
2009/02/24(火) 20:36:59 | URL | nami丸 #79D/WHSg[ 編集 ]

ゲーテ<そうか、曲名とか映画じゃわからないことあるわな。。。
      訊いてくれたら教えたのに。。。^-^;
さばちゃん<現代にも通じるカッコ良さがあるよね。。。^-^
なみちゃん<モップスカッコイイでしょ。。。?
        日本には40年近く前にこんなに凄いバンドがいたんだよ。
2009/02/24(火) 23:41:37 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]

失礼致します。
「ブラインド・バード」、確かに再販されたCDには収録されていません(残念な事に…)。
然し、良く見つけましたね。
2009/03/01(日) 13:43:11 | URL | 死神爺さん #79D/WHSg[ 編集 ]

死神爺さん<この曲はCD化してほしいですよね。。。!
2009/03/01(日) 20:27:09 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。