Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 いやぁ、今日は寒かったなぁ。。。

 

 ちょっと風邪引きそうな気配。。。。。。

 

 大丈夫だとイイけど。

 

 

 

 そんなわけで今日はサクサク音楽ファイルバトンやるよ。。。!!

 

 

 

 【音楽ファイルバトン】


*ルール

1.PCファイル内の全音楽ファイルが対象。

2.音楽プレイヤーでランダム再生。

3.流れた10曲のタイトルとアーティストを包み隠さず書く。

4.貴方の趣味を赤裸々に公開しなさい。

5.変な曲が出ても泣かない。

6.ただし多少の言い訳は許す。


 


1曲目

 

ザ・シールド : ディープ・パープル

 

 ”アート・ロック”と呼ばれた独自のサウンドがカッコイイ、 第1期ディープ・パープルのナンバー。

 

 アルバム「ザ・ブック・オブ・タリエシン」(邦題:詩人タリエシンの世界 1968年)収録。

 

 演奏時間6分5秒。

 

 耳慣れないパーカッションの音が不気味に聴く者の頭を撫ぜる感覚が秀逸。。。!

 

 後にハードになっていくリッチー・ブラックモアのギターもここではどこかサイケがかっていて面白い。。。!

 

 ロッド・エヴァンスのボーカルは上手でないが、奇妙な味があって俺は好き。

 

 

2曲目

 

プア・トム : レッド・ツェッペリン

 

 最強のバンドZEPが繰り出す風変わりなナンバー。

 

 実質的ラストアルバム「コーダ」(1982年)に収録されている。

 

 演奏時間3分2秒。

 

 ジミー・ペイジによる摩訶不思議なアコギのスライド奏法が印象的だが、もっと凄いのがジョン・ボーンナムのドラム。

 

 フォークの雰囲気すら感じさせるアコースティックチューンにそぐわない迫力あるドラムプレイがこの曲の出来を決定的に良いものにしている。

 

 この音楽の幅広さがZEPに普遍性をもたらしている。

 

 

3曲目

 

黒の舟唄 : 桑田佳祐

 

 長谷川きよしが1972年に出したヒットシングルのカヴァー。

 

 シングル”真夜中のダンディー”(1993年)のカップリングで、このシングルでしか聴けない。

 

 演奏時間4分44秒、

 

 桑田がカヴァーした曲の出来の素晴らしさはこれまでも多くの記事で語ってきたことだが、この曲のカヴァーも身震いするほどカッコイイ。。。!

 

 機会があったら是非聴いて欲しいと思う。

 

 ”日本人の心”、”青春の闇”がここには見事に表現されているから。。。

 

 

4曲目

 

からっぽの世界 : ジャックス

 

 俺が敬愛してやまないミュージシャン早川義夫が率いた”伝説のバンド”の代表曲。

 

 超絶名盤「ジャックスの世界」(1968年)に収録されている。

 

 演奏時間4分57秒。

 

 「ぼくおしになっちゃった…」から始まる詞の世界、そしてメロディーは絶望的なまでに暗く、落ち込んでいて、何も知らない人が聴いたら毒気に当てられて死にたくなることうけあい。。。

 

 しかし、聴き込めば聴き込むほど人の心を捉えて離さない”何か”がこの曲にはある。

 

 これを18歳で(プロになる前!)作ってしまった早川の才能に脱帽。。。!

 

 無秩序に暴れる谷野ひとしのベースと木田高介のフルートもクール。。。!!

 

  

5曲目

 

キング・オブ・ペイン : ポリス

 

 1980年代前半に世界を席巻したスティング(ベース、ボーカル)率いる3ピースバンドのナンバー。

 今聴いているのは「ポリス・ライヴ!」(1995年)に収められているライヴヴァージョン。

 

 演奏時間5分53秒。

 

 スティングの職人技とでも呼びたい美しいボーカルとアンディ・サマーズのテクニカルなギターが印象的なミディアムチューン。

 

 ライヴでも全くブレない演奏力の高さはさすがポリス。。。!!

 


6曲目

 

サンデー・モーニング : ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ

 

 1967年発表の衝撃のファーストアルバム(タイトルはバンド名と同じ)のトップを飾ったナンバー。

 

 演奏時間2分53秒。

 

 同性愛、倒錯愛、殺人、麻薬とニューヨークの地下世界を歌った伝説のバンド、ヴェルヴェッツだが、この曲は少しもアバンギャルドなところがない美しいバラード。

 

 全てはここから始まったんだよなぁ。。。

 

 

7曲目

 

サクラサク : PUFFY

 

 今もなお活躍を続ける女性デュオのナンバー。

 

 1996年のファーストミニアルバム「amiyumi」収録。

 

 演奏時間4分44秒。

 

 奥田民生作品らしいちょっとペシミスティックな歌詞と、物悲しくもポップなメロディーが素敵な逸品。

 これからの季節にピッタリだ。。。^-^

 

 

8曲目

 

イッツ・トゥ・レイト : デレク・アンド・ザ・ドミノス

 

 エリック・クラプトン率いるバンドの唯一のスタジオアルバム「レイラ」(1970年)収録曲。

 

 演奏時間3分48秒。

 

 泥臭いブルースや乾いたロックチューンが多いアルバムの中で、この曲は際立ってカントリー色が強い。

 

 まだ発展途上だったクラプトンのボーカルとこちらは神の域に達していたギタープレイは当然の如く素晴しいのだが、それを陰で支えるボビー・ウィットロックのコーラスに耳を奪われる。

 

 やっぱりドミノスはイイ。。。!!

 

  

9曲目

 

ゴーン・トロッポ : ジョージ・ハリスン

 

 1982年にジョージがリリースしたアルバムのタイトルチューン。

 

 演奏時間4分27秒。

 

 このアルバム、当時はチャートの100位以内にも入らなかったことで評価があまり高くないが、今聴くと実に味わい深くていいのだ。。。!

 

 南国を意識したハワイアンチックなアレンジも良いし、ジョージのボーカル&スライドギターも明るい表情を湛えている。

 

 今こそ聴かれるべき”隠れた名曲”。。。!

 

 

10曲目

 

ハロー・ゼア : チープ・トリック

 

 チープトリックの名盤中の名盤「ライヴ・アット・武道館」(1978年)のトップを飾ったロックチューン。

 演奏時間2分27秒。

 

 ライヴのオープニングとしてこれ以上盛り上がる曲もないであろうと断言するほど疾走感溢れるサウンドと演奏が最高。。。!!

 

 

 

 今回は俺の洋楽好きな面が強調された選曲だね。。。^-^

 

 

 

 ラストは音源紹介。。。!

 

 

●ザ・シールド : ディープ・パープル

 

 http://www.youtube.com/watch?v=eV6mfr34WOQ

 

 この曲の不思議さがわかっていただけると思う。

 

 特に中盤の奇妙なパーカッションはちょっと他では聴けない。

 

 ここから後の”ハイウェイ・スター”や”スモーク・オン・ザ・ウォーター”を想像することは難しい。

 

 でもって俺は1期パープルが一番好きなのさっ。。。!

 

 

●ハロー・ゼア : チープ・トリック

 

 http://www.youtube.com/watch?v=JrZHXYowMAU

 

 伝説の武道館ライヴから。。。!!

 

 観客の黄色い声援の凄まじさで当時いかにチープ・トリックが人気があったかがわかる。

 

 その人気の原動力となったロビン・ザンダー(ボーカル、ギター)とトム・ピーターソン(ベース)の二人のルックス、プレイのカッコ良さといったら。。。!

 

 そしてこのバンドの核であるリック・ニールセンのギタープレイに魅入る。。。!

 

 

 

 

 

 今日はここまで。。。!

 

 

 ではまた次回^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
コメント

最近のスティングの変わりようったら。。。。。。。。。(´・ω・`) でも、キングオブペインはいい曲^^;;
2009/02/18(水) 23:00:03 | URL | プログレ子 #79D/WHSg[ 編集 ]

プログレ子さん<俺もスティングのソロはあまり好きじゃないです。
           やっぱり問答無用でポリスですよ。。。!
2009/02/18(水) 23:05:09 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]

しかし、毎度、よくスラスラ、レビューできるねぇ~♪感心感心♪
やっぱり、桑田が出てくるのも、定番か♪
2009/02/18(水) 23:37:20 | URL | んとす #79D/WHSg[ 編集 ]

すとん<これはランダム再生なのでサザン&桑田が毎回入るのは偶然。
      ただ、一番曲数が多いから選ばれる確率が高いんじゃないかな。。。?
2009/02/19(木) 00:05:16 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]

体調は大丈夫かな?
悪くしないように、早めにお薬のんでね^^ お大事にして☆
2009/02/19(木) 06:06:06 | URL | takatann #79D/WHSg[ 編集 ]

〈ザ・シールド〉初めて聴く曲でした。
どらさんが仰るとおりパーカッションのリズムが不思議で素敵ですね。
2009/02/19(木) 08:56:27 | URL | nami丸 #79D/WHSg[ 編集 ]

takatannさん<まだ風邪ではないですね。。。
          だから薬も飲めません。。。^-^;
なみちゃん<面白いでしょ。。。!  
2009/02/19(木) 22:53:45 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]

今回は、アニソンやドラマの主題歌がなかったのね。。。
なんだか物足りないのは、気のせいかしら?
2009/02/20(金) 01:15:11 | URL | sabaraja #79D/WHSg[ 編集 ]

チープトリック アメリカでコンサートに行きましたw
2009/02/20(金) 01:30:57 | URL | 元ダンサー #79D/WHSg[ 編集 ]

さばちゃん<気のせいじゃ。。。ない。。。かも。。。!?
ダンサーさん<地元で観れるなんて凄い。。。!
2009/02/20(金) 22:30:34 | URL | drivemycar #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。