Drivin' with The Devil

主に自作小説・ロック論・マンガ論などを”狭く深く”書いてます。 どうぞ気軽に楽しんでいってください。。。!! 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度。。。!!


やっとPCが直ったよ。

前回の修理と合わせると結局3週間くらいかかっちゃったんだよね。。。


まぁ、いいか。

データは無事残ってるし。


またこれからガンガン更新していくし、皆さまの処へ遊びに行くのでこれからもよろしく。。。!!


さて、PCを修理に出してる間に実は作品を一本書き上げた。

所謂コンテスト用に。

とはいっても長編ではなく分量的にはショートショートに近い。


で、昨日応募を終えたんだけどペンネーム使おうと思ったのね。


                  








”は か た  の し お”。。。!!(狂)



いいと思うんだけどなぁ。。。^-^;;;

今回は本名でしか応募できない決まりだったので泣く泣く断念。。。^-^;;;;;

次の作品の時使ってみようっと。。。^-^;;;;;;;



さて、〆は真面目に。


先日亡くなられた俳優デニス・ホッパー氏を偲んで映像をひとつ紹介しよう。



●イージー・ライダー オープニング

ホッパー氏が監督・脚本・主演を務めたアメリカンニューシネマのみならず映画界に燦然と輝く傑作。

ステッペン・ウルフの”ボーン・トゥー・ビー・ワイルド”をバックにハーレーで疾走するビリー(デニス氏)とワイアット(ピーター・フォンダ)が最高にカッコイイ。。。!!

謹んでご冥福をお祈りいたします。




ではまた次回。



スポンサーサイト
記憶のみを辿ろう。

俺が彼を初めて見たのは確かプロレス本だった。

国際プロレス時代の彼は残念ながら知らない。

小学生になるかならないかの頃だったせいかよく彼を力道山と間違えた。

次に見たのはブラウン管の中。

大ファンだったアントニオ猪木の前にアニマル浜口、寺西勇らと「はぐれ国際軍団」として立ちはだかっていた。

猪木一人を相手に三人で闘ったり、髪切りマッチに負けたのに髪を切らず逆に猪木の髪を切って逃亡した姑息な姿が大嫌いだった。

猪木との最後のシングル戦は忘れられない。

わずか5分ちょっとで大流血して負けた。

小学5年生のガキは彼の血まみれの表情の奥に望まぬ悪役を演じていた悲哀を見た気がした。

その後彼は新日本プロレスを退団し、新興団体のUWFを経由してジャイアント馬場のタッグパートナーとして全日本プロレスに参戦した。

だが、すぐに馬場と仲間割れをして鶴見五郎、剛竜馬らと「国際血盟軍」を結成した。

彼は馬場にシングルマッチでの対戦をしつこくアピールした。

来る日も来る日も・・・

愚直なまでにマイクでアピールし続けた。

いつの日かマイクの内容が変化していた。

「ババ!今日はお前に勝とうと焼肉15人前食ってきたけど負けちゃったよコノヤロー!次は20人前食ってくるからな!」

心底爆笑した。

俺だけでなく皆が。

彼の得意技にマイクアピールが加わった。

ついに彼が求めていた馬場とのシングル戦が実現したが、彼はあっさり負けてしまった。

「ババ!俺はお前のことが他人とは思えなくなってきたよ!一度でいいからお前のことをアニキと呼ばせてくれ!」

こうマイクで話した瞬間彼は初めて真のベビーフェイスになれた。

今度は来る日も来る日も馬場との義兄弟タッグで試合を行った。

馬場が亡くなった後も、NOAHに移籍してからもリングに上がり続けた。

けれども、いつの間にか彼は引退してしまった。

そして、次に消息が伝わったのは彼が亡くなった知らせだった。

彼は馬場や猪木のようなスーパースターではなかった。

だが、彼は確かにプロレス界に楔を打ちつけた。

ブルドッキングヘッドロック、クロスチョップは彼の一本気で誠実な人柄を具現化したような得意技。

そしてその「レスラー」としか言い様のない姿は馬場・猪木以上に「漢」だった。

ラッシャー木村さん、お疲れ様でした。

ラッシャー木村さん、ありがとうございました。





合掌

毎度です。。。!


やはりPCの調子が悪い(号泣)

明日修理に出すことにした。


。。。というわけでまたしばらくここを留守にします。


戻ってきたら変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。。。!


それまで桜でも見てて。。。♪



From:drivemycar
またPCの調子が悪くなった。。。


初期化かハードディスク交換しかないのかな。。。


とりあえず画面が落ちなくなったら小説とCURURUバックアップだけ何とか残してまた修理に出そう。。。































「キョウモオカズネギイッポンカァ。。。」




DIO
今帰宅してロニー・ジェイムス・ディオが亡くなったことを知った。

享年67歳。


ソース


ショックだ。

大ファンというわけではなかったが、アクが強くそれでいて全く音程が外れない卓越したボーカルに魅せられた。

レインボー、ブラック・サバス、DIOとバンドを渡り歩いたディオだが俺が最も好きなのはレインボー時代。

リッチー・ブラックモアのギター、コージー・パウエルのドラムに力負けしないボーカルを聴いてバケモノだと思った。



いくつか曲を紹介して彼を偲びたい。



●キル・ザ・キング : レインボー


1977年ミュンヘンでのライヴ。

オリジナルは「ロング・リヴ・ロックンロール」(邦題:バビロンの城門 1978年)に収録されている。

”オーヴァー・ザ・レインボー”から一気にドライヴしまくる曲構成が素晴らしい。

ここでのディオのボーカルは”職人芸”と呼ぶに相応しい。

まるでマジックのようだ。。。


●ネオン・ナイト : ブラック・サバス


1980年頃のライヴ(場所は不明)

オリジナルは「ヘヴン・アンド・ヘル」(1980年)に収められている。

オジー・オズボーン脱退後の新生ブラック・サバスの方向性を決定付けたナンバー。

疾走感たっぷりのハードサウンドに乗せて炸裂するディオの円熟すら漂わせたボーカルに胸が熱くなる。




また一人ロックの巨星が逝ってしまった。

謹んでご冥福をお祈りいたします。




合掌



毎度。。。!

ようやくPCが直った。。。!!

昨日連絡が入り、今日受取ってきた。

修理先が見積もっていた期間よりも早く仕上がって良かったよ。


これからまたガンガン更新していくのでよろしく。。。!!


さて、PCがない生活を一週間ほど送ったがこれが意外としんどかった。

ネットはおろかテレビもDVDも観れないし、音楽も聴けなかったんだよな。。。

改めてPCにどっぷり依存していたんだなと思った次第。


で、そんな中で久々にじっくり読み返したのが漫画。

しかも手塚治虫や石森章太郎といったスタンダードな漫画ではなく”ブッ壊れている”漫画を多く読んだ。

皆様方に表紙をお見せするのでご覧あれ。。。!


     


002_convert_20100516205016.jpg


「新カラテ地獄変」(原作:梶原一騎 作画:中城健)


「あしたのジョー」や「巨人の星」で一世を風靡した劇画原作者梶原一騎がその晩年に著した青年向け劇画。

1978年から1982年まで週刊サンケイ(現在のSPA!)に連載された。

詳しい作品論は別な機会に譲るが、梶原が「あしたのジョー」や「巨人の星」といった所謂スポ根もので展開したストイックな男の世界とは真逆な悪人のみが跋扈する中で「あらゆる陰謀の影にはカラテあり!」という無茶苦茶な物語世界を構築し、その中に陰々滅々とした性描写が入り混じるという稀代の大怪作である。

余程の好事家でもダウナーな気分にさせられるから恐ろしい。。。!

当然俺も読んでダウナーに。。。^-^;;;


004_convert_20100516205053.jpg


「ガモラ」(楳図かずお)

楳図かずおが貸本フィールドで活躍していた末期である1964年に描き下ろしで出版された。

怪獣+SF(タイムパラドックス)を楳図風味でジュージュー焼き上げた感じで、恐怖描写は全くと言っていいほど見られない。

むしろ副題に”ロストワールド”と付いていることやタイムパラドックスというモチーフからもわかるように手塚治虫の影響をモロに受けている。

いや、手塚に挑戦したというべきか。。。

オリジナルは全10巻という壮大な構想だったが3巻で頓挫し、この復刻版が出た際(1998年)に楳図自身が14ページに渡るエンディングを描き加えた。

これが現時点で最後の楳図作品(漫画という意味で)である。


005_convert_20100516205147.jpg


「寄生人」(つゆき・サブロー)

全く無名の漫画家が描いた水木しげるのオマージュ的怪奇漫画。

つゆきは漫画家としては無名だが、その正体は杉本五郎という人物で世界に名だたるフィルムコレクターにしてロリコンの草分けといわれる。

水木とは友人同士で「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる吸血鬼エリートのモデルとしてファンには知られている。

水木のモダンな怪物描写を徹底的にコピーしたかのような個性のない絵柄と全く理解することのできないストーリー展開が織りなす世界観はかなり強烈で読むと別次元へ飛ばされてしまうことうけあい。。。^-^;;;



とまぁ、こんな”壊れ漫画”ばかり読んで過ごした数日だったよ。。。(爆)


実は今月中に作品を書き上げる予定なのだが、当然これらの作品は全然役に立たず。。。!(狂)




フハハハハハハハハハハハハ。。。!!





ではまた次回^^







俺には珍しくハイボール飲んでる。。。!
毎度。。。!

何日ぶりかな、ブログ更新するの。

PCのない暮らしに身悶えしながらも俺は元気。。。!
今日はイマイチだったけどね(泣)

細かいつまらないことが重なった一日だった。

朝出がけに右の靴紐がほどけていたので結んで数歩歩いたら今度は左の靴紐がほどけた。。。


他にもコンビニで会計5分待たされたり、同じコンビニの駐車場で窓開けて休憩してたら隣にゴミ収集車が停まったり、明日行く予定だったお客様の所へ間違って行ったりなどなかなかだったわ。。。

そして今現在帰りの電車内なのだが横の寝てるオヤジが俺の肩にもたれてきやがる(怒)

で、PCの修理先から電話があり、完了まであと10日くらいかかるとのこと(号泣)
まぁ、ハードディスクの中身は無事らしいのでよしとしよう。。。!

復帰まで今しばらくお待ちを。。。


From : drivemycar
またPCの調子が悪くなった。。。


結局今日修理に出してきた。

大したことなさそうな感じらしいけど、最長で二週間くらいかかるとのこと。


長いなぁ。。。(泣)


。。。というわけでPCが直るまでブログ更新のペースを落とそうと思う。


ちょうど挑んでみたいこともあったのでPCやらない時間をそちらに費やすことにしよう。



ではまた次回。。。!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。